過食症を克服したい人のための治療なび

症状克服を目指すための過食症の治療法ガイドライン

市ヶ谷メンタルクリニック

東京で過食症治療が受けられる病院「市ヶ谷メンタルクリニック」の治療方針・カウンセリングの特徴・治療費用などを紹介。治療を受けた方の口コミもあわせて掲載しています。

市ヶ谷メンタルクリニックで過食症治療を受けた人の口コミ

  • トラウマやメンタル面を改善するテクニックを教えてくださり、先生と一緒に自分を見つめ直し、モヤモヤから抜けさせるよう導いてくださいました。カウンセリングがとても良く、5回くらいで完治しました。
  • 調子が悪い日や、今日診てもらいたいと思った日でも臨機応変に対応してくださいます。中野先生はとても穏やかで、しっかり顔を見てお話をしてくださる素晴らしい先生です。
  • 薬だけに頼らず、生活習慣の改善や考え方についてアドバイスをしてくださいました。事務的な診察ではなく真剣に向き合ってくれますし、温かさを感じるクリニックです。

市ヶ谷メンタルクリニックを
東京で過食症治療を行う4つの病院と比較しました

NLPセラピーの第一人者が治療を行う

市ヶ谷メンタルクリニックの院長は、精神科医として10年以上の経験を持ち、日本精神神経学会 精神科専門医でもあるスペシャリスト。開業前は、都内のクリニックの雇われ院長として、1日に100名以上の患者さんの治療を行っていたそう。しかし、薬物調整中心の治療に限界を感じ、「短期で効果が得られる心理療法をメインに治療を行いたい」という強い想いが生まれ、開業に至ったそうです。

カウンセリングは、短期間で効果が出る「NLPセラピー」を推奨。 NLPセラピーとは、1970年代にアメリカで開発された心理療法で、ベトナム戦争の帰還兵で精神的に混乱していた方の回復に大きく貢献した治療方法。

一般的なカウンセリングの場合、話を聞いてもらうことでスッキリする、安心するという効果があるものの、「また話を聞いてもらわなきゃ」と依存度が高くなる傾向があります。しかし、NLPセラピーの場合は信頼関係を築きながらカウンセリングを行うため、患者自らが改善する意欲が高まり、短期間で効果が得られるそうです。

一人一人に寄り添った丁寧なカウンセリング

過食症治療は、「NLPセラピー」がメイン。意識的な努力や自分を責めることが減り、「気がつけば過食をしなくなっていた」と、短期間で症状が改善する人も少なくないそう。また、院長は東大病院精神神経科教室とその関連病院で臨床経験を積み、かたよりのない薬の調剤を学んでいるため薬物治療にも定評があります。

できるだけ依存性のある薬剤には頼らず、効果的に薬物を取り入れる工夫についても多くの経験を積んでいるそうです。

●治療費用

※要問合せ

「市ヶ谷メンタルクリニック」のクリニック概要

○住所:東京都千代田区九段北4-2-22 市ヶ谷スポーツプラザビル2F
○アクセス:地下鉄「市ヶ谷」駅より徒歩1分
○診療時間:10:00~13:00/15:00~19:00
○休診日:水・日・祝

 
過食症を克服したい人のための治療なび